首页 > 学习资料 > 日语资料 > 注意!参加婚礼NG的穿衣法则

注意!参加婚礼NG的穿衣法则

2018-07-09 08:54:19 来源:优势日韩语 人气:10

  もうすぐ6月ですね。結婚式シーズンピークの6月は、何かと列席者として呼ばれる機会も多いもの。


  马上就要到六月了!6月是结婚高峰期,你说不定就会被叫去参加婚礼了。


  しかし要注意。ふらっと入ったお店で販売員さんのアドバイスを鵜呑みにしていたら、結婚式ではルール違反な恥じるべきファッションコーディネートだった!なんてことも。


  但是要注意。随便找个小店,囫囵吞枣地听售货员的意见的话,说不定就会搭配错衣服,在婚礼上出丑!


  イマドキの結婚式では「販売員さんが“コレは大丈夫”って推しまくってたから……」と、知らずにNGファッションをしてしまっている女性が結構いるものです。


  现在去参加婚礼的话“售货员推荐的,说是“这身可以”……”,有很多女性就这样穿错了衣服去参加婚礼了。


  今回はスタイリストである筆者が、“販売員さんも意外に知らない”列席者ファッションルールをお届けします。


  这次就由时尚达人的笔者来告诉大家,“售货员也不知道”的婚礼穿衣法则。


  ■お洋服:「淡い色だから大丈夫」・・・アニマル柄はNG!


  ■服装:“淡色不行”・・・动物图案NG!


  鮮やかな色のお洋服は、場を華やかにする女性ゲストならではの演出です。主催者側からも喜ばれます。特にパステルカラーのお洋服は、取り入れやすい色ですよね。


  颜色鲜艳的衣服,是照耀全场的女嘉宾的权利。主办方也会开心。特别是中间色调的衣服很好用。


  でもこのパステルカラーのお洋服、華やかに見せたいからと柄入りのものを選んだら、うっかりレオパード柄やパイソン柄だったということは意外にあるもの。


  但是想给中间色调的衣服加入花纹来使之更华丽的时候,却有很多不小心变成了豹纹或者蟒蛇纹。


  色が変われどアニマル柄は殺生を連想させる柄なのでNG。販売員さんの「淡い色だから、全然大丈夫ですよー」なんていう言葉をそのまま受け入れてはならないことを肝に銘じておきましょう。


  颜色多变但是动物花纹会有杀生的联想,所以NG。售货员说的“淡色的完全没问题”这种话,要记住不能全盘接受哦。


  ■靴:「綺麗めのデザインだから」・・・サンダルはNG!


  ■鞋子:“设计很不错啊”・・・凉鞋NG!


  真夏のような日差しが降り注ぐ6月。足元もつい軽やかにしたい気持ちから「ヒール高めだし、綺麗めのデザインだからいいよね」なんて言い訳で素足にサンダルで参列していませんか?


  6月阳光强劲有如盛夏。想把脚变得清爽一点,就找“鞋跟又高,设计又不错,应该可以穿”的理由,赤脚穿上了凉鞋,你干过吗?


  皆当たり前のようにやっているからつい大丈夫と思いがちですが、実はあきらかにマナー違反。足元は必ずストッキング着用かつ、つま先が隠れるパンプスが正解ファッション。


  因为很多人都这样,所以很容易以为这是OK的,但其实不然。不仅要穿上袜子,还要有一双皮鞋才是正确的搭配。


  いくらビジューやラメでパーティー向きに彩られていても、ストラップのないミュールいわゆる“つっかけ”こちらもマナー違反であることをお忘れな